就活セミナー・イベントレポート

若者就職支援 新卒・第二新卒・既卒向け!
グループディスカッション
対策セミナー

「採用担当者はどこを見ているの?」「どう振る舞うのが正解?」などと、グループディスカッションは難関というイメージを持たれがち。今回は株式会社HONKIの香川修三さんを講師に招き、グループディスカッションの意義、取り組むコツなど、実践を交えながら学びます。

今日のタイムテーブルと内容

  1. 自己紹介「自分を文房具に例えると?」
  2. グループディスカッションの意義とは
  3. ブレインストーミングをしてみよう
  4. グループディスカッション①「良い社風とは? 具体的に3つ挙げてください」
  5. グループディスカッション②「大学のイメージキャラクターを考えてください」
  6. グループディスカッション③「高級マンションで住民の意見が対立 ベランダに布団を干す? 干さない?」

1. 鉛筆、コンパス、定規、自分はどれ?

グループディスカッション対策セミナーの様子01

まずは自己紹介からスタート。香川先生が「自分を文房具に例えてみよう」と投げかけると「まっすぐ誠実だから定規」「人の輪を広げるコンパス」と個性豊かなPRが飛び出し、緊張をほぐすウォーミングアップになりました。

2. なぜ、グループディスカッション?

グループディスカッション対策セミナーの様子02

そもそも、就職試験でグループディスカッションを行うのはなぜでしょうか? 「企業の採用担当者が見ているのは、協調性やチームワーク。自分ひとりが活躍すれば良いのではなく、チームで答えを出すのが第一です」と、香川先生。リードする、アシストするなど、活躍の仕方は様々。自分の特性を理解したうえでチームに貢献することが必要となりそうです。

3. 「ボールペンの使い方20パターン」をブレスト

グループディスカッション対策セミナーの様子03

グループディスカッションの前に、ブレインストーミングに挑戦。「書く」を除くボールペンの使い道について自由にアイデアを挙げていきます。「穴を開ける」「音を出す」……チームで取り組むことで、徐々に緊張もほぐれてきました。

4. 全員でテーマを確認しよう

グループディスカッション対策セミナーの様子04

いよいよ、グループディスカッション本番。「良い社風とは」について3つ考えます。まずは各自で考える時間を設ける、先ほどのブレインストーミングを活かしてアイデアを出しあうなど、グループごとの進め方が見られました。「顧客や社員に誠実である」など様々な意見が発表される中、香川先生が「“誰にとって”良い社風?」と投げかけます。「テーマを曖昧に理解したままではなく、全員のイメージを統一してから進めることが大切」と教わりました。

5. 誰に、どのように、何を伝える?

グループディスカッション対策セミナーの様子05

グループのメンバーを変え、続いてのテーマへ。「先ほど感じた課題点を挙げて、次に活かしましょう」とのコメントに、みなさん改善すべき点を探ります。2回目のテーマは「大学のキャラクターを考えてください」。メンバーの出身校から一つ選び、校風などをふまえて作り上げていきます。時間配分に注意しながら進めるなど、初回よりスキルアップが見られます。イメージしやすいよう、すべてのグループがイラストつきで発表しました。香川先生からは「誰に、何のために、どのようなイメージを伝えるのかを明確にすることが大事です」とのワンポイントアドバイスも。

6. 賛成か反対ではなく、中立を目指す

グループディスカッション対策セミナーの様子06

最後は「高級マンションのベランダで布団を干すか否か」というユニークなテーマ。どのグループも賛成・反対を決めたうえで「目立たないところに干す」「クリーニングサービスを利用してもらう」など、お互いが納得できる解決案を模索しました。先生も「ここで大切なのはどちらか決めるのではなく、どちらも納得できる真ん中の答えを探すこと」とひと言。全3回を通して、グループディスカッションに慣れ、より良い結論や発表につなげることができるようになりました。

株式会社HONKI 香川 修三さん
先生からひと言

株式会社HONKI 香川 修三さん

グループディスカッションでは、与えられるテーマごとに何を求められているか考えることが必要不可欠です。議論や発表だけでなく、肘をついたりしないなど姿勢や態度にも注意しましょう。また、評価者に背を向けず、顔が見える場所に座ればよりアピールできます。「見られている」という意識を忘れずに、積極的に臨んでくださいね。

参加者の声

22歳 男性

22歳 男性
就活に向けて、練習したくて参加しました。テーマごとに自分の課題を意識しながら取り組むことで、本番でも気をつけるべき点を発見できました。

21歳 女性

21歳 女性
今まではうまくいかず、何がダメだったのかもわかりませんでした。今回、みんなの意見をかみくだいてスムーズに進行させるなどの役割を見つけることができました。

Facebookでシェア

※2015年8月時点の情報です。
制作協力:株式会社これから

OPC Expressについて

OPCExpressサイトでは、子育てママ、就職・転職をめざす大学生や若者にスポットを当て、お役立ち情報や体験談を提供することで、みなさまの職場復帰や就職・転職を応援しています。

「こういう働き方があるんだ」「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」など、OPCExpressサイトを読んで、勇気を持って一歩を踏み出していただけるようなコンテンツを発信していきます。

オムロン パーソネルでは、人材サービスを通じて悩みや不安を抱える人の思いに寄り添い、一人ひとりの成長と新たな可能性を拓いていくサポートしています。