お仕事カタログ

キャリアカウンセラー

キャリアカウンセラー

ひとつの仕事に絞ってその魅力や特徴を徹底分析。注目されている理由、仕事内容、ニーズ、必須スキルなどをご紹介した上で、これから活躍するためのポイントやアドバイスについては未経験、有資格者、経験者といった条件別にお伝えしていきます。

今回のお仕事カタログ
『キャリアカウンセラー』

特徴は?

キャリアカウンセラー

キャリアカウンセラーは就職・転職を希望する方々の活動を支援するお仕事です。求職者の方を対象に、履歴書・職務経歴書といった書類の添削や面接の指導をはじめとする支援をします。サポートの内容は対象者の方によって少しずつ異なり、学生及び若年層であれば就職活動に関わる意識付けやビジネスマナー研修、個別・グループ面接の指導、女性なら育児ブランクなどお仕事復帰にあたっての相談対応などが中心になります。求職者の方が自律して考え、行動できるような支援が求められます。

ニーズは?

近年、オムロン パーソネルでは若年層や女性の就業支援に力を入れており、ニーズは高まる傾向にあります。活躍のフィールドは、大学や、ジョブカフェに代表される官公庁の就業支援事業などです。フルタイム・週数日・長期・短期など、様々な就業パターンがあります。

必須スキルは?

経験もしくは資格が必要になります。経験がなければ資格を取得しているとチャレンジしやすくなります。様々な資格があり、運営団体それぞれに特色がありますので、より興味の持てる団体を選ぶといいでしょう。また資格を取得していない場合でも、人事・採用経験者であれば面接者側の立場がわかるということから歓迎されることがあります。

おすすめ資格
  • 特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会(JCDA)
  • 特定非営利活動法人 キャリアカウンセリング協会(GCDF)
  • NPO法人 日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会(JIPCO)
  • NPO法人 日本キャリア・マネージメント・カウンセラー協会(CMCA)
  • 財団法人 関西カウンセリングセンター
  • 社団法人 日本産業カウンセラー協会(JAICO)
  • 国家検定 キャリア・コンサルティング技能士
ポイント
求職者の支援をするお仕事
選べる就業パターン
様々な資格があり、各運営団体に特色あり

活躍するには?

キャリアカウンセラーのお仕事は必ずしも順調にいくとは限りません。スキルアップにどれだけ力を入れられるか、傾聴して求職者の方の立場に立って支援を行い、意欲を引き出せるかが問われます。

未経験なら

資格も経験もなく一から目指す場合は、資格の取得が早道です。知識を身につけることができるだけでなく、資格取得の過程で人と人とのつながりができ、経験を積むためのチャンスを得ることも少なくありません。なお、資格がなくても人事・採用経験者であれば、チャレンジできる場合があります。

有資格者なら

仕事そのものが未経験であっても、短期・単発のイベント的なお仕事や有資格者向けのお仕事で就業できる場合があります。短期のお仕事を複数回積んでいけば、スキルと自信をつけることができ、レギュラーのお仕事にチャレンジする基礎を築くことも可能です。

経験アリなら

スキルアップのための勉強や、カウンセラーのネットワークからの情報収集などが常に求められます。対象によって支援の内容も異なるので、特化して専門性に磨きをかけられる方、活躍のフィールドを広げる方もいます。


アドバイザー
アドバイザーからの一言

年2回、キャリアカウンセラー同士の情報交換会やセミナーなどを開催しています。オムロン パーソネルで働くメリットを感じていただけるように、毎回内容を充実できるように取り組んでいます。

Facebookでシェア

※2013年6月時点の情報です。
制作協力:株式会社これから

Back Number

OPC Expressについて

OPCExpressサイトでは、子育てママ、就職・転職をめざす大学生や若者にスポットを当て、お役立ち情報や体験談を提供することで、みなさまの職場復帰や就職・転職を応援しています。

「こういう働き方があるんだ」「悩んでるのは自分だけじゃないんだ」など、OPCExpressサイトを読んで、勇気を持って一歩を踏み出していただけるようなコンテンツを発信していきます。

オムロン パーソネルでは、人材サービスを通じて悩みや不安を抱える人の思いに寄り添い、一人ひとりの成長と新たな可能性を拓いていくサポートしています。