京都・大阪・滋賀・兵庫・関西地域及び首都圏での障がい者の転職・就職・求人情報サイト

就活ガイド

就職活動する際に役に立つ情報を集めました。

自己分析の仕方
今までの体験を振り返り(棚卸しをし)、整理・分析して、「知ってもらいたい自分」が何かを明確にしましょう!

自己分析とは?

  • 性格や行動パターン
  • 前向き、協調性がある、我慢強い、行動的、論理的・・・。
  • 興味(○○○が面白い、○○○が好き)
  • 人が好き、数字を扱うのが好き、創作するのが好き・・・。
  • 価値観(○○○が大切、重要)
  • 人の役に立ちたい、自分自身を成長させたい、信頼関係が大切、周囲から認められたい・・・。
  • 能力(○○○ができる)
  • コミュニケーション能力、英語力、PC能力・・・。
  • 障がいについて
  • 自分に何ができるか、できないかを明確化しておきましょう!
エントリーシートの書き方
起承転結を心がけて書きましょう!何をPRしたいかを明確に!!

企業にとってエントリーシートとは?

  • 人物の評価
  • 絞込み材料
  • 面接時の質問材料
  • 選考の各段階での評価材料

障がいについて書くときは、ネガティブな表現は避ける。
「○○ですが××があると大丈夫です」と前向きな表現で締めくくる!

面接の対策
障がいにより必要な配慮などは必ず事前に伝えておきましょう。

面接に備える

  1. 名前を呼ばれたら、元気よく、「はい」。
  2. ドアをノックし、「どうぞ」と返事があったら入室。
  3. 「失礼します」といって軽く会釈し、所定のイスのところまで進む。
  4. 「○○大学○○学部○○学科○○○○です。よろしくお願いいたします。」と名乗る。
  5. 面接官からどうぞといわれたら、「失礼します」といって着席する。
  6. 顔はまっすぐ面接官を向く。
  7. 障がいによって出来ない動作がある場合は無理をしないことが大切です。
    必要な場合は介助をお願いしましょう。
業種研究
障がい者雇用への取り組みについても調べておきましょう!障がい別の雇用実績も可能ならば調べておこう!

業種研究とは?

まずは押さえておこう

  1. 同業者の中でどの位の位置づけにいるか(どのような規模か)
  2. 何をメインに扱っているか、何に力を入れているか(商品やサービス)
  3. どんなことを目指しているのか(ビジョンやポリシー)
  4. 社名、会長や社長の名前(人柄や思想)

つぎに調べておこう

  1. 自分が受ける会社の業界(メーカー、小売り、サービス、商社など)なのかなどきちんと把握しておきましょう。
  2. どのような商品やサービスを扱っているのかを知りましょう。 志望動機に関連付けることが出来ればベターです!
  3. 会社のビジョンやポリシーに共感できることがポイントです。社風についてもチェックしておくと良いでしょう。
  4. 社名は間違いがないように。例えば、「○○株式会社」「株式会社××」など正確に把握しましょう。会長や社長の名前をチェックしておきましょう。また志望度の強い企業は、できる範囲で書籍などがあれば、その会長や社長の人柄や思想に触れておくと良いでしょう。
職種選び
どのような職種があるのかを知っておくことも重要です。

職種選びのポイントは?

  • 好き嫌い
  • 職種を好き嫌いで選択するのはよくありません。しかし、その職種が将来的に好きになれるか、前向きに取り組めるかが重要です。
  • 向き不向き
  • 性格的に向き不向きはあって当然です。自己分析をしっかりすれば、自身にあった職種が見えてくるはずです。
  • 資格の有無
  • 職種によっては資格の有無が大きく影響します。自身の資格やスキルが活かせる職種かどうかも重要です。
  • 将来のビジョン
  • 将来のビジョンや夢に通ずる職種かどうか。担う職種での自身における将来性が働くことへの高いモチベーションも持てることとなります。
  • 障がいの状況
  • 障がいによってできることとできないことがあるのは当然です。それをしっかり踏まえて職種選びをすることが大切です。そのためには、自分自身をちゃんと理解できているかがポイントになってきます。
就職活動マナー 
清潔感、スッキリ感で好感度アップ!面接は第一印象が大切!

身だしなみは企業へのメッセージです

服装

清潔感を与えるように心がけましょう。一般的なリクルートスーツならOKです!靴下は黒や紺にしましょう。Yシャツの下は黒など目立つ下着は避けましょう。

髪型

色は黒がベターです。男子は髪が耳にかからないように。女子は適度にピン留めでまとめるなど、スッキリ感を意識して!

言葉遣い

無理をして難しい言葉を使って背伸びをしないように。丁寧な言葉遣いは好印象を与えます。敬語や謙譲語の使い分けなど、書籍などでしっかりマスターしておきましょう。

  • 2018年新卒採用企業特集
  • オムロングループ新卒求人特集
  • ハートフルブログ 注目求人案件も紹介しています!
Copyright OMRON PERSONNEL SERVICE Co.,Ltd. All rights reserved