振り返り

2017年04月25日

みなさん、こんにちは。
4月に入り、あっという間に1ヵ月が経とうとしています。

3月2日から始まったオムロン パーソネル主催の合同企業説明会も
先週の4月19日が最後となり、残すはオムロングループの会社説明会
5月9日(火)に熊本、5月11日(木)に岡山、5月12日(金)に東京となりました。
就職活動も後半戦です。

とはいえ、まだ4月。友だちからの「内々定ゲット!」の情報に落ち込んでいる人も
いると思いますが、あきらめずに前に進むしかありません。
これまでの就活で得られた結果をもとに、これまでの就職活動を振り返りましょう。

書類選考が通過しないのであれば、履歴書とエントリーシートを見直しましょう。
「とにかく数を出さなきゃいけない」と急いで書いたために、内容が薄くなっていないでしょうか。
履歴書とエントリーシートに完成はありません。
都度都度、修正すべきもの。受ける企業ごとに内容を見直すことは必須です。

「障がい紹介書」を提出していたのであれば、その内容にネックがあるかもしれません。
専門用語ばかりで、障がいに詳しくない人に伝わりづらくなっていないでしょうか。
「できません」が連発されていると、敬遠されがちです。
「しっかり読めば分かるはず」と思うことは慢心です。
人気企業には一度に何千通もの応募書類が集まります。
その中で読んでもらい、理解してもらうには、細心の注意を払い、分かりやすくしなければなりません。

一次面接で落ちているのであれば、表情や動きに問題があるのかもしれません。
暗い表情、ネガティブな表現、受け身な態度。
面接官は5分で見抜くとよく言われます。
最初の5分が勝負です。
自分がどのような表情で話をしているか、メリハリのある動きができているか
スマホで撮ってチェックしてみてください。
そこまでするの?と思われるかもしれませんが、受かっている人はそこまでやっています。

長い人生、就職活動ができるのはいましかありません。
未来の自分のために、がんばりましょう!

by 佐野

RSS最近の記事

過去記事

リンク