明日、合同企業説明会(京都)、開催です!

2017年03月14日

みなさん、こんにちは。
前回、ご案内しました名古屋での「合同企業説明会」、無事終了しました。
参加してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

さて、明日は京都です。参加企業は以下の5つの企業です。

●京セラ コミュニケーションシステム株式会社(本社/京都市)
●任天堂株式会社(本社/京都市)
●兵神装備株式会社(本社/兵庫県神戸市)
●村田機械株式会社(本社/京都市)
●株式会社村田製作所(本社/京都府長岡京市)

任天堂株式会社以外は、BtoB企業です。

「BtoB企業ってなに?」と思った方、マズイです、今ごろそんなことを言っていては。
急いでください。いまからなら、まだ間に合います。説明します。よく聞いてください。

まず、「BtoB」とはBusiness to Businessの略。
企業(法人)を相手にして事業や商取引を行う会社のことです(稀にtoを2(two)に置き換えてB2Bと表記されることもあります)。

ちなみに一般消費者を相手にして事業や商取引を行う企業は、「BtoC (Business to Consumer) 企業」と呼ばれます。
任天堂株式会社はまさにそう。
説明無用なほど、みなさんよくご存じの企業…と言いたいところですが、本当に「知っている」と言えるでしょうか。

どのように成長しブランドを確立してきたのか、どのような基本戦略をひいているのか、一番大切にしている精神はなにか、
任天堂で働く人にとって何よりの喜びはどんなことなのか、どんな人材を求めているのか…。どうでしょうか。
「知っている」と思っている企業でさえ、その程度なのです。

明日、参加してくださるみなさんは、きっとたくさんの「そうなんだ!」を見つけることができると思います。
そこがあなたの働く会社になるかもしれません。
ぜひ、事前の準備をしっかりして、お客さんになることなく、参加してください。

事前の準備が必要なの? と思った方、それまたマズイです。
事前の準備は必須です。

たとえば、音楽フェスに行ったとき、まったく知らないアーティストのパフォーマンスを見て、
「うわっっっ、かっこいい!」となることもありますが、
それ以上に盛り上がるのは、好きなアーティストや好きな曲を聴いたときではないでしょうか。

事前に下調べをしておくのと、おかないのでは、当日得られる情報量はかなり変わります。

すべては自分のためです。誰のためでもありません。どんな未来をつかむかは、今のあなたにかかっています。

by 佐野

RSS最近の記事

過去記事

リンク